30代女性現場事務所の事務員の仕事を辞めたい理由をインタビュー

SPONSORED LINK

9d463ff31eaf7c31fa846d32bd1c0729_s_640
■年齢など    :32歳女性、未婚、茨城勤務
■現在の仕事   :現場事務所の事務員
■現在勤務年数  :2か月
■現在の年収は  :190万
■年間勤務日数は :月1土曜日午前中のみ出勤、255日出勤
■労働時間は   :8時間労働、残業なし    

現場事務員を始めるまでの職歴は?

前職も事務員で契約満了でやめました。契約社員から準社員になる予定でしたが、公共職業訓練に行きたかったために退職し職業訓練の試験を受けました。試験は、まさかの不合格。すぐに仕事をしなければ生活できないため、なんとなくで受けた現在の会社が受かりそのまま就職しました。

現場事務員を辞めたい理由は?

仕事内容は特に難しいことはないですが、工業団地の中に事務所があるため、朝と帰りの通勤がかなり大変です。私の家から1時間は、かからないと思っていましたが、1時間以上かかり辛いです。また、会社の考えが合わないです。強制的に参加させられる行事が多い。もちろんその給料は発生しません。

現場事務員を始めるまでのイメージと実際に始めてからのイメージの違った部分は?

仕事内容も比較的誰でも出来ること。これは、確かにそうだと思いました。ただ、人間関係はアットホームでわきあいあいとしていると思いましたが、 実際は上司の顔を伺いながら、笑いもなく静かに仕事をしています。

コミュニケーションをとろうと思っても上司がいたら誰も話をしないので、同僚と仲良くなることが出来ません。

現場事務員でも、勤め先が変わったら働きたいですか?またもし違う業種の場合どんな事したいですか?

仕事内容に不満はないので、同じ仕事内容で違う会社なら働きたいと思います。今まで、事務職をしているので、業種は変わっても職種は変えたくありません。

事務員でも、人とかかわりがあり、比較的みんなが仲が良く活気のある事務職の会社に就きたいと思います。

現場事務員の将来性にいついてどう考えていますか?

現場がある限り会社が倒産することもないでしょうし、現場には必ず事務員さんが補助をしないと仕事が間に合わないので、ずっと続けていける仕事だと思います。

現場の仕事もずっと続いていく仕事だと思うので、将来性はあります。また、昇給や賞与は、良かったと思います。

現場事務員の経験は何に生かせる部分はありそうですか?

現場の知識は、多少身に付きますので同じような業種にはいかせます。

また、建築関係にもいかせると思います。ただ、違う業種の事務職でもだいたいは、同じ内容の仕事内容も結構ありますので、事務職経験の年数にいかせると思います。電話の対応やパソコンスキルは、つきます。

現場事務員を転職するとしたら不安はありますか?

仕事を転職するにあたっての不安は、次の仕事が決まってからやめたいと思います。

ただ、仕事をしているとなかなか休みもとれないので面接に行く時間がなかったり、急募の会社だったりします。そこを考えると先に会社に退職の話をしてのほうが休みやすいかなとも思うのでそこはタイミングを見極めたいと思います。

現場事務員の経験が少しはあるので同じ業種で転職も考えています。

SPONSORED LINK