リクルートエージェントを利用して転職。30歳年収560万男性にインタビュー

PAK77_sumahodetel20140823111801_TP_V1_640
■年齢など   :30歳男性、既婚、東京勤務。
■現在の仕事   :流通業界のIT部門でシステムの開発/運用/保守を行っています。
■現在勤務年数  :5年勤務、課長
■現在の年収は  :手取り400万、総支給560万程度。
■年間勤務日数は :完全週休2日、土日祝休み、年末年始、夏季休暇あり。
■労働時間は   :週5日勤務、月平均20h程度残業あり。  

転職を意識した時具体的にどのような行動を起こしましたか?

転職自体が初めての経験であったため、最初は何を始めたら良いのかわかりませんでした。
ますば、インターネットなどで求人サイトへ登録し、自分にあった求人を探したり、オファー待ちをしてみたりと、空いた時間に少しづつ行動を開始しました。その後、知人の紹介で転職エージェントの存在を知り、某サービスへ登録後、履歴書の書き方、経歴書の書き方や魅せるポイントのレクチャー、面接に関するレクチャーなどを受け、一定の転職スキルを身につけました。

これにより、エージェントサービス活用前後で履歴書の通過率や面接の結果などが格段上達しました。
仕事の合間の転職活動であったため、少し時間がかかりましたが、最終的には転職サイトで見つけた企業へ無事に転職することができました。

転職した事で、労働環境がどのように変化しましたか?

給料:前職に比べて、手取りで80万程度年収が上がりました。月々5万円程度アップ+ボーナス増加分といったところです。

休み:前職とあまり変化はありませんでした。前職も現職も完全週休2日、土日祝休み、年末年始、夏季休暇ありのため、不満はありません。

立場:前職は主任の立場で離職しました。立場にあった仕事ではありませんでした。現職は課長を務めています。前職の経験やスキルを考慮していただき、今のポジションとなっています。

働きやすさ:前職に比べて社風がよく、何でも発言できる環境であり、居心地は良いです。

なぜ転職する際にリクルートエージェントを利用したんですか?

最初は他の求人サイトを利用していましたが、自分に合った求人が少なく、サイトも使いづらかったため、本サービスの利用を開始しました。

また、某エージェントサービスも利用しましたが、求人数の母体が多いわりには自分のニーズにマッチした求人は紹介されなかったのも、本サービスを利用したきっかけのひとつとなります。

本サービスは他の求人サイトに比べ、サイトの操作性がよく、求人数の多さやオファー型のサービスも充実していました。

また、各種履歴書の書き方や経歴書の書き方なども詳しい解説があり、非常に良いサービスでした。

リクルートエージェントは他の転職サービスと比較して良い部分はどこですか?

いくつかの転職サイトを利用しましたが、以下の点が他のサービスより優れていると感じました。

サイトについて:操作性が非常によく、初心者のかたでも直感的に操作できるくらい、サイトデザイン/ユーザビリティを意識した作りになっているのが良いです。

求人数について:自分の希望にあった求人は少なからずヒットすると思います。私の場合、希望職種の求人がたくさんヒットし、選択肢が多かったため、効率的に行動することができました。

その他:転職に関する豆知識的な情報が以外にも豊富です。

これから転職される方にアドバイスをお願いします。

転職は人によっては一度も行わないかたも多いと思います。しかしながら、グローバルレベルでみると、日本は転職は少ない方であり、自分のキャリアアップよりも現状の安定を求める傾向にあると、個人的には感じています。

私自身も転職するまでは同様の考えであったため、転職する勇気がなく、なかなか前に進めない日々を過ごしました。

転職して良いことも後悔も時折ありますが、少ない人生の中で少しでもキャリアアップを考えたなら行動することをお勧めします。やらない後悔よりも、やってダメな後悔の方が今後の人生において何ならの糧になります。がんばりましょう!