小売り販売から本部業務に転職32歳女性の転職体験談。

SPONSORED LINK

PAK82_gannbattekudasai1039_TP_V1_640
■年齢など   :32歳女性、大阪勤務
■現在の仕事   :小売業の本部業務
■現在勤務年数  :2年勤務、係長
■現在の年収は  :350万
■年間勤務日数は :270日、土日祝休み
■労働時間は   :週5日    

前職を辞めてなぜ小売業の本部業務に転職しようと思ったのですか?

前職は小売業の店舗で店長業務等をしており、パートでのたくさんの部下を抱えていました。パートやアルバイトはすぐに休んだりするのでシフトのやり取りに頭を抱えたり、女性が多いため人間関係のトラブルに巻き込まれることも多かったです。

また長時間の営業時間もあり、精神的にも体力的にも限界が来ていました。体調を崩して休んでしまったこともあり、その時に転職を考えました。残業時間が少なく、あまりアルバイトやパートの世話をしなくていい仕事に変えようと思いました。

転職した事で、労働環境がどのように変化しましたか?

転職をしたことで、土日祝は完全に休みになり、有休もとりやすくなりました。勤務時間も固定され、残業もほとんどすることがなくなったので、仕事以外の時間を大切にすることができるようになりました。

また立場も役職をいただいていますが、部下の人数も多くはなく全員正社員ばかりですので、きちんと責任感を持って仕事をしてもらえるのでとてもやりやすいです。給与面も前職の経験も認められ、変わらない金額をもらうことができています。

小売業の本部業務に転職する上で不安だった事はなんですか?

今まではお店に上司が来ることは週に1回とかでしたので、自分より立場が上の人と毎日顔を合わせて仕事をすることがなかったので、人間関係が少し不安でした。

また、店長をしていた時は一日中机に座って作業することもなかったので、集中して作業していけるのかが不安でした

小売業の本部業務の転職はどうやってしましたか?

転職活動はリクナビネクストなどのサイトへの登録をしたり、ハローワークへいって情報収集したりしました。金銭面の条件等でなかなかいいところが見つからず、最終的には社会人になってからの人脈をつかって、会社の存在をしりました。

ちょうど募集をされていたので、そこから直接会社に連絡して応募をし、選考を受けました。サイトなどに載せていない会社も多いようなので、知り合いに転職を考えていることを話すことは有効だと思いました。

これから転職される方にアドバイスをお願いします。

今の仕事のどういうところが自分に合っていないのかをしっかり把握することと、どういうライフスタイルをしたいのかをしっかり明確にしたうえで転職活動を始めたほうが良いと思います。

きちんと考えずに転職してしまうと結局前と同じようなところになってしまって後悔したり、大幅に給料が下がって生活に困っている人もいました。今までの自分の考え方にこだわらず、周りの意見にもしっかり耳を傾けて、自分に合っている仕事をみつけてください。

SPONSORED LINK